紹介の方法

 

親や親族などの同伴・同席はなく、双方の同意がなければ

食事を伴うこともありません(男性の費用負担軽減)。  

一度会ったからと言って、すぐに結婚すると決めなくても大丈夫。

(お互いに望むならOK)

 

考え方や趣味などの合う知人を紹介され、

1~2時間ほど話をするぐらいのことだとおもっておいてください。

 

1対1のカジュアルお見合いがどのようなものか、

その雰囲気などを見てみたい場合は、

毎週日曜日に大阪で特設会場が設けられているので、

私を通じて案内することもできます。

  女性と会うまで

①結婚相手としてあなたにふさわしい女性を

何名か推薦するので、それを見て会いたい人を

選んでください。 

(会いたい女性が一人もいない場合は、これを繰り返してあなたの希望を探っていきます)

 

②会ってくださるという方とはどんどんお会いしようという社交的なタイプのビジネスマンなら、あなたの略歴(会社名・住所・家族詳細を伏せたもの)を仲介員が預かり、あなたに会いたいという人を探すこともできます。

③会うことが決まったら、二人の日程や場所を調整。

知り合う前に自分で連絡を取る必要はありません。

  お見合い後

④会った後もう一度会いたいかどうかは、私を通じて伝えるようにしてもらっています。

 (直接伝えるのは、トラブルのもと)

 

面識が浅いビジネス上の業者間の仲介や、コミュニケーションの薄い部下同士などの意思疎通を図るときに、直接連絡をさせないのと似ていますね。

 

⑤双方が再会を希望した場合は、私を通じて連絡先を交換することができます。再会のセッティングを私に依頼してもらってもOK。

⑥お見合いから3ヶ月ぐらい経った時点で、連絡や会うことが順調に続いていれば、将来を考えられる相手なのかどうか、私からあなたに尋ねます

 

結婚の時期が決まれば、めでたく完了です。